当たり前の手順を決めるだけで何年もかかる国

Excite エキサイト : 政治ニュース

ノドンがまともに飛べばマッハ8は超えるという。
発射が確認されてから20分ほどで東京都内に飛来する。

はっきり言えば、自衛隊や米軍が気づいたとしても20分で迎撃命令を首相が出せるわけがないのである。
そんな事実は10年以上も前からわかっていたことだ。

迎撃ミサイルは100%撃ち落とせるわけではない。
たとえ、どのように技術が発展しても、攻撃する方は数を増やすだけで事足りる。

ではどうすればいいのかと言えば、攻撃する気をおこせないように抑止力を持つことである。
攻撃したら倍返し以上の被害を被るようにするのがいい。
日米での共同作戦によって敵国を排除する方法が現実的だ。
北朝鮮に対しては、ガチンコでミサイル抜きならあっというまに勝てるとされているが、それはまともに戦争をした場合だろう。
テロや国内の工作員による民間施設への攻撃が行われたら、自衛隊も対応できない。

そういった不安感から朝鮮総連や在日韓国人への風当たりが強くなるのである。
朝鮮総連に対してかばい立てする政治家が存在することも日本らしいと言えばらしいのだが。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2007-03-24 17:15 | 政治

これは著作権法違反にはならない。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE