カテゴリ:マスコミ( 56 )

 

太く短い生き方だなあ

Excite エキサイト : 社会ニュース

殺しても死なない人だと思っていたが、病気には勝てなかったんだ。
酔っぱらって起こっている姿しか想像できなかったんだけど、愛すべきキャラだった。
西原さんの描き方に愛情と皮肉が入り交じっていて、素敵でした。
ご冥福をお祈りします。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2007-03-21 09:57 | マスコミ

北海道新聞の悪魔の証明

Excite エキサイト : 社会ニュース

サヨク新聞で有名な北海道新聞がやらかしてくれました。

<北海道新聞>覚せい剤報道で「おわび」を掲載、訂正はせず [ 01月14日 12時15分 ]

 北海道新聞社(本社・札幌市中央区)が昨年3月13日付朝刊で、北海道警察と函館税関が「泳がせ捜査」に失敗し、覚せい剤130キロと大麻2トンが道内に流入した疑いがあると報じた記事について、同社は14日付朝刊で「記事の書き方や見出し、裏付け要素に不十分な点があり、全体として誤った印象を与える不適切な記事と判断しました」とする「おわび」を掲載した。ただ、「(記事は)疑惑に関して報じたもの」とし、訂正はしない姿勢を示した。

 この記事をめぐっては道警が「事実と異なる」と抗議し、訂正と謝罪を要求。これを受けて同社は社内調査を進めていた。

 同社は1面に「おわび」、社会面に社内調査の内容を掲載した。それによると、覚せい剤取締法違反で有罪が確定し服役中の稲葉圭昭・元道警警部が03年3月、自身の公判に提出した「上申書」が発端となり、取材に着手。複数の捜査関係者などから「稲葉元警部が暴露した話と矛盾しない証言が得られた」という。

 しかし、社内調査の結果、「捜査関係者の証言の多くは伝聞に基づくものであり、(略)組織的な『泳がせ捜査』が行われたとの確証は得られなかった」とした。道内に流入したとされる「覚せい剤130キロ、大麻2トン」の数字についても、稲葉元警部の証言以外に十分な根拠はなかったといい、記事全体が「裏付け取材が不十分だった」と結論づけた。

 一方で、「泳がせ捜査」が「なかったという確証も得られなかった」として疑惑の存在自体は否定していない。
 北海道新聞の早坂実編集局次長・報道本部長は14日、毎日新聞の取材に「チェック体制が甘かったことは認めるが、十分な調査に基づく結論であり、説明責任は果たしている」とコメントした。社内処分については「今後検討する」と答えるにとどまった。

 ◇

 道警本部の岩田満広報課長は「今回の記事内容によれば、当該記事の訂正も行われておらず、道民の誤解を解くものとは言えない」とのコメントを出した。


「無かったという確証が得られなかった」
見事なくらいに悪魔の証明では無かろうか。
なかったことを証明することは不可能なのだ。
泳がせ捜査が確実にあったという証拠がなければ意味がないのだ。

単純に内部告発があれば信じようと言う態度ではジャーナリズムとは言えないでしょうね。
とにかく体制批判をしたいがためだけの腐ったサヨク報道はいい加減にして欲しい。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2006-01-14 13:47 | マスコミ

あきらかに中傷表現

Excite エキサイト : 社会ニュース

成人式という儀式自体、特に決まった形式があるわけではない。
そのことをふまえると浦安市のディズニーランドで行う成人式を貶めるいわれはない。

朝日の記事はあきらかに誹謗中傷の類であるだろう。
浦安市の成人式においてミッキーマウスと踊ろうとも何も問題ないのだが、ネズミ踊りと揶揄するのは不愉快である。
靖国参拝で他国の感情を代弁できても同じ国民の浦安の若者の感情は理解できないとは(笑)
[PR]

  by kimikaki2002 | 2006-01-13 17:50 | マスコミ

誰か被害にあった人はいるの?

Excite エキサイト : 社会ニュース

産経の合成写真はたいして問題にはならなかった。
一言で言えば被害者がいないからだ。
また、社会問題にしようと言う姿勢もなかったのでえらそうに説教を垂れたわけでもないからだろう。
別に産経の肩を持つわけではないが、検証記事を出すほどのものかね?
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-11-09 11:50 | マスコミ

朝日ってもしかして謝罪の仕方を知らないの?

Excite エキサイト : 社会ニュース

朝日新聞はもしかしたら謝罪という日本語を知らないのではないかとかんぐるほどおかしな対応しかしない。

そもそも捏造メモを書かれて被害にあったのは朝日新聞ではなくて、田中康夫だろう?
朝日新聞の信用がどうとか、報道がどうという前に田中康夫に説明をするのは当然だろう。
場合によっては社会部部長が田中康夫にケツを貸してもいたしかたないだろう(笑)

キチガイ弁護士会も叫んでます

こちらはもっと電波が激しいですね。
NHK特番問題:弁護士ら申し入れ「朝日は正当性主張を」
 NHK特集番組が政治家の圧力で改変されたと朝日新聞が報道した問題で、朝日が「記事に不確実な情報が含まれ、反省したい」との見解をまとめたことに対し、「報道・表現の危機を考える弁護士の会」(梓澤和幸・代表世話人)は11日「記事には真実相当性があり、朝日は正当性を堂々と主張すべきだ」とする秋山耿太郎(こうたろう)社長あての申し入れ書を提出した。同会は「記事の核心部分は真実だった。記者が真実と信じた相当の理由以上の裏付けが調査報道に必要だとなると、記者の意欲をそぎ、ジャーナリズムの権力監視機能を減退させることにつながる」などと指摘している。

毎日新聞 2005年10月11日 20時13分


記事に真実正当性がないと朝日が認めて、何で部外者が正当性があるといえるのだろうか?
朝日が反省したいという報道。表現の自由を奪う気ですかね。
こういった言論統制が大好きなサヨクはどうしようもないです。

日弁連がサヨクの巣窟なのはしょうがない。
なんせ、弁護士は刑事裁判になれば必ず負けて、お上にへこまされるのが日常だ。
そりゃあ、世の中ひっくり返したい気持ちもあるわな。
でもさ、もっとも優秀な人間は判事になるんだから落ちこぼれの負け惜しみとも取れるな。

何にしろサヨクは今の世の中じゃなかったら、自分の人生が変わる、またはいい目を見入る人間の足を引っ張れるからサヨクってるだけなんだから。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-10-12 14:00 | マスコミ

mixiかよ!

Excite エキサイト : 芸能ニュース

mixiで謝罪してもしかたがないだろ(笑)
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-10-07 21:18 | マスコミ

やらせに目が覚めた?

Excite エキサイト : 社会ニュース

なんかあほらしいとしか言いようがない。
単純にフジテレビの内紛のような気がするのは私だけであろうか?

目覚ましテレビが報道だと感じている人がどれだけいるのだろうか。
所詮はワイドショーであって、報道と言い難いのではないのか。

報道として行っている番組がいい加減であったり、誤報があったりしたら罰則だが、目覚ましテレビごときでそれも素人出演部分で真実も何もあったもんじゃないっての。
嘘と作りだと思ってみていてちょうどいいくらいだ。
だってただなんだもん。
重要な情報が流されるとは思っていないさ。

まあ、何かしらの内部事情があったんだとは思うけどね。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-10-05 21:58 | マスコミ

朝日新聞のメモのダブルスタンダード

ちょっと前の話になるけれども、田中康夫氏の発言について朝日新聞の記者が捏造記事を書いた。
まず、田中康夫が記事のようなことを記者に話していないと指摘。
記事を書いた記者が捏造取材メモによって記事を書いたことをあっさり認めたので、朝日新聞は謝罪した。

では、ここで思い出したことがある。
例のNHKに安倍・中川両氏が圧力をかけて番組を改編させたというニュースだ。
週刊誌にその取材メモが流出したというオプションまで最近ついてきた。
取材テープは存在しないとの話なのだが、週刊誌に流出したメモの量はNHKの松尾氏の部分だけで原稿用紙20枚以上になると言う。
なおかつ、その取材メモによると、松尾氏は途中でメモをやめるように指摘していて、記者も応じているのだ。
その後の会話が原稿用紙13枚以上に及ぶ。
断言してもいいけれど、原稿用紙13枚以上の自然な会話を暗記できる人間はいない。
当然、録音テープは存在する。それも取材相手に無断でだ。
しかし、朝日は取材メモだと言い張る。

では、今回の事件で取材メモには信憑性がまるでないことが解った。
つまり、朝日新聞が論理的におかしいのは、NHK問題の取材メモは正しくて、田中康夫氏の取材メモは捏造だという。
その正しいとされるNHKの取材メモはなんと記者の暗記に頼っている。
その違いは客観的にはどこにもなくて、主観的に「取材方法が正しい」という主張のみだ。
あくまで主観的な違いしか知らせれていない。

これが裁判になればどうなるかと言えば、まず、朝日は録音テープを出すしかなくなる。
記憶を頼りにしたメモでは証拠能力に欠けるのだ。
なぜなら、お互いにいった言わないの水掛け論になってしまうと、裁判になってもぐだぐだの内容で終わる。
では、客観的な証拠を朝日新聞はだして、安倍、中川、松尾氏が嘘を付いていることを認めさせるしかないのだが、今のところ、そのような記事はない。
つまり嘘を付いているという証拠がないため、朝日の負けで終わる。
では録音テープが出たとしましょう。
言葉には言葉の裏の真意がある。
適当に流したことで後で責められても、あのときはそういっとかないと話が進まなかったじゃないかという論法が裁判では成り立つ。
もちろん、会話が大勢の前でなされて何らかの利害が発生するような場合や、客観的に真意が裏付けられるなら成り立たないが。
今回の場合、取材方法もひどいので、真意は違っていたという点は認められるだろう。
特に松尾氏は、国会の場で政治的な圧力はなかったと問題になった年に証言している。なおかつ、安倍中川氏の名前は出てこなかった。
なので、朝日新聞記者の決めつけであると断定されてもおかしくはない。

結局、どのような捏造を書こうとも「関係者の証言によると」と書いて、会社ぐるみで捏造を庇ってくれたら捏造しまくっても構わないって事なんでしょうね
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-09-04 22:12 | マスコミ

朝日の捏造体質、またもや発覚

Excite エキサイト : 社会ニュース

NHKの虚偽報道、さらにその取材結果の流出、さらにさらにその流出経路を特定できない情けなさを暴露してきた朝日新聞。

決定的な捏造がばれてしまった。
今回の件は簡単に言えば、私らでもかける原稿なのだ。
ニュースは事実が大事で、事実をまったく見つけずに憶測だけで記事を書いてしまう。
社内全体がそういう体質でなければできることではない。
腐ったミカン箱からは腐ったミカンしか出てこない。

いいかげん、社会面に関しては信用されないことを自覚しないと報道機関としては最低ですよ。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-08-30 10:06 | マスコミ

朝日新聞、自爆テロゴバ━━━━(゚∀゚)━━━━ク!!!!

Excite エキサイト : 政治ニュース

キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

最高ですね。
流出を歓迎していたのがモロバレです。
というか、わざと流したとしか思えないね。
月刊現代の記事では、松尾氏がメモを辞めてくれと言い、記者が従ってメモしていない部分の方が多いんだから。
原稿用紙にして13枚分ものインタビューを詳細に、それも話し言葉で覚えるなんて不可能です。
もしできるなら、実演して証明して欲しいくらいですね。

隠し撮りは明白。記事を書いた本田は辞職でしょう。
辞職させられない事情が朝日にはあるんでしょうけどね。
本田は朝鮮総連ともつながっているので、辞めさせる事ができないんでしょうけど。

バウネットの裁判も引き延ばし工作をやっているようだが、逆転勝訴はない。
潔く諦めればいいのに、悪あがきのおかげでバウネットは朝鮮総連とつながり、朝日新聞もオペレーションされていて社会部副部長が総連の手先になって捏造記事を書いているなんてことまでばれ始めた(笑)

ここまできたら、本田雅和本人がマスコミの前に出てきて釈明してみるしかないんだよな。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-08-01 23:31 | マスコミ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE