<   2005年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

経済制裁反対に署名?

http://www1.ocn.ne.jp/~mourima/seisaino.html

別に、署名集めることに文句ないっすよ。
日本は自由な国だから。
でもさあ、2億人の署名って。。。。。
日本の7割が経済制裁賛成なんでしょ?
算数もできないのか、それとも最初っからオオボラふきなのか。

と思ったら、たったの439名しか署名ないやんけ!
なおかつ、インターネットで実名を公表するとは。
署名をした相手に、ネットで名前を公表していいかどうか、確認取ったのか?
私だったら、公表されたくない。
個人情報の保護が叫ばれている中、署名を集めた奴らはどう考えてるんだ?
かなりやばいと思うのだが。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-25 08:41 | 政治

ライブドア訴訟


新規株券発行に対してライブドアが発券差し止めを提訴。

基本的に新規株券を発行することによって、ある特定の株主を守るのなら発券は違法。
そんなことをすれば、どのようないい加減な会社であってもどんなに経営陣が腐っていてもクビにできなくなる。
となると、株式会社は経営陣の物ではなく株主のものであるという基本ルールがないがしろにされる。

今回は特別であるから、許しましょうという判例を作ってしまえば司法の平等が損なわれる。

ということは、司法の立場からは法の平等を守るため、商法上の論理を守り、発券差し止めの判決をせざるを得ない。

もし、特別に今回だけは社会的な影響を考えて発券を認めるなら、他の企業も同じように扱わなければならなくなる。
フジが勝訴するなら、かなりの弁護士だと思う。

ライブドア勝訴の確率は70%と見た。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-24 08:41 | 法律

北朝鮮女性の人権

北朝鮮女性の人権
ふと思ったのだが、キチガイフェミ集団バウネットは従軍慰安婦問題は女性の人権問題だと息巻いているが、金正日及び朝鮮労働党、軍幹部の性的おもちゃである喜び組の人権は無視でいいのだろうか?

http://www2.diary.ne.jp/user/154269/
でも、殿下がご指摘しているように田嶋牛が慰安婦問題に深く関わり、バウネットと同じ論調である。

もっともこいつらの一番の矛盾は北朝鮮から元慰安婦を日本に連れてきたはいいが、あっさりと帰したことだ。
もし、人権を尊重するなら人権無視の北朝鮮にバウネットがいうところのかわいそうなおばあさんを帰していいのか?
あ、工作員だからいいのか(笑)
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-24 08:39 | ハングル

何故韓国と日本の歴史認識はかくも違うのか?


日本の歴史は、遠く奈良時代においても史料が残っている。
都に住む人々の生活までもが史料として残っているのだ。

それは何故か?日本人は奈良時代から日記を書いていたのだ。
当時の都に住む貴族は労働がない。
やることがないので、暇で暇でしょうがない。
人間暇になったら、何をするか。
ワイドショーを見るしかなくなる。
奈良時代の貴族も同じように貴族の間のスキャンダル、ゴシップが大好きだったのだ。
特に皇族の男女関係は最高のごちそうだった。
奈良時代には、漢字、仮名が普及しており、今のブログのように日々雑多なゴシップを事細かに記載していたそうだ。
おかげで、どんな生活を送っていたのか、貴族の人間関係の機微まで解るのだという。

それに反して、朝鮮では1400年代の中頃にハングルが発明された。しかし、まったく普及せず、日本統治時代に教育機関が設立されやっとこさ普及したのだ。
おかげで、全くと言っていいほど史料がない。
日本統治以前は、言ってしまえば未開の民族とさほど歴史資料がない。
文字がないんだから、日本で言うと日本書紀のように歴史は口伝で伝えられてきたのだろう。
または、少数の学者による漢文だけが残っていたのだろう。

また、現代の韓国人はハングルしか読めない。
ハングル文字の欠点は以前指摘したように、抽象的な概念を韓国人が理解できなった事である。
韓国には圧倒的に歴史資料がないことと、まともな論理思考がないこと。
歴史認識とは、史料からいかに推理していくことなのだ。
推理には論理的な思考が必要。
論理的思考がなければ歴史研究は全くできない。
ここが韓国の一番の欠点なのだ。
特に、漢字を徹底的に排斥してきた北朝鮮はむごいほど論理的思考がない。だから、ちっこいモジャ毛おじさんにマンセーと叫べるのだろうか。
とにかく、日本人と議論するように論理的に話しても今の韓国人には無駄なのだ。
もっとも、日本語か英語を話せる韓国人なら少なくとも論理性を所有すると思うが。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-21 08:38 | ハングル

朝日が言い訳の上塗り

http://www.wafu.ne.jp/~gori/mt/
朝日がNHKの公開質問状に答えたらしい。

その言い訳には、もう、朝日には論理性のかけらも存在しない。
特に上記のブログで言われてるし、私も以前に指摘したように、松尾元総務局長の証言が本当なら朝日は嘘をついていることになる。松尾元総務局長が嘘をついているなら、朝日は嘘つきの証言を掲載したわけで、誤報となる。
どちらに転んでも倫理上、朝日は嘘をついている、もしくは誤報を出したという結論しかなくなる。

また、本田がすりあわせをお願いしたのを認めた。
しかし、取材相手を守るためだとどうしようもない言い訳を捏造している。
本田が自己保身のためでしょ!と誰でも即座につっこめる。
さまーずの三村よりも早くつっこめる(笑)

もし、松尾元総務局長が自分を守るためなら、記者会見に出ないだろう。大きなおせっかいなのだよ。本気で守る気があったのなら(ないと思うが)、「発言を翻した」「ジャーナリストとして信じられない」などの侮辱的な発言をできるのかね?

記事を読んで、ちょっと考えただけで、論理のほころびが丸見えなのだ。
本田には釈明の機会が自民党調査会から与えられているという。
とっとと奉行所の白砂の上でひれ伏し、洗いざらい白状しやがれってんだい!

個人的には、筑紫の後釜に本田を起用して欲しいぞ(笑)
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-21 08:37 | マスコミ

吉見狂授、相変わらずネタですか?

http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/02/02/20050202ddf001040007000c.html

この記事を見て、思わず吹き出しそうになった。

◇吉見義明・中央大教授(日本近現代史)の話

 慰安所には、特に朝鮮、台湾から仕事内容を隠し、貧しい女性を送った例が多い。今回の判決文は、慰安所制度が当初から違法行為を前提に成り立っていたことを示しており、法的責任を認めない日本政府の姿勢に一石を投じるだろう。

だと(大爆笑)
甘言を弄して慰安婦を募った業者を罰したってのが、今回見つけた資料なんだって。
犯罪者を罰したことが、犯罪なの?
逆でしょ。騙した悪質な業者を罰したのだから、褒めてやれよ~ 吉見さんさあ。ぷぷぷ。。。あかん、脱力しておならが漏れた。ぷ。まじで、頼むから、ぷ、人に勉強を教える教授がまともに文章をよめんのか?ぷりぷりぷ~~
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-21 08:36 | ハングル

ハングル文字が韓国人を低能にした?


今日、呉善花の「韓日を捨てる韓国」(PHP研究所)を読んだ。

以前からずっと疑問に思っていた事がズバリ書かれていた。
ハングル文字は表音文字である。ローマ字と同じように子音と母音の組み合わせだ。
同音異義語があるだろうから、文章を理解するにも混乱するのではないだろうか?
ハングル文字は1400年代に人工的に作られた文字だ。
実はハングル文字が普及したのは韓国併合時代だ。
もともと、韓国も日本も文字はなく、漢字がシナから渡来して定着したのだ。
日本は仮名を発明し、漢字に訓読みを与えることで漢字の意味を習得しやすいように改良した。
しかし、韓国では訓読みはなく表音文字のハングルと漢字を組み合わせるだけにとどまった。
もっと簡単に言うと、漢字一つの意味を考えるときに英語の単語と同じように見ているのだ。
たとえば「卵」を日本では「たまご」と読む。「らん」と音読みしてもよく解らない。蘭もあれば乱もある。
ところが韓国では「らん」しかないのと同じで、EGGを卵と認識できるためには辞書を引かねばならない。
日本語では「受精卵」とかけば精を受けた卵とピン頭にイメージできるが、韓国ではできない。

1970年代には、排他的民族過剰主義と言うべきか、ハングル文字は世界最高の文字だという思いこみから漢字を排除した。
それはそういうことかと言えば、文章の全てをローマ字で書いたら日本人ならどういう事が起きるのか、誰にでも解ることだろう。
文章の意味が正確に伝わらなくなるのだ。
「きしゃのきしゃがきしゃできしゃする」
この文章を読んで即座に理解できないだろう。
「貴社の記者が汽車で帰社する」
と書けば、一瞬で解る。

上記の仮名だけだと一つ一つの「きしゃ」を文脈から類推するしかない。
類推すると言うことはどういう事かと言えば、言語に共通の認識がなくなると言うことと、抽象的な概念を表す単語を理解できなくなるのだ。
そのため、韓国の文章は平易に日常語の域を脱しなくなる。
韓国人の読書率は世界でも最低だそうだ。
抽象的な概念で高度な議論ができなくなるが故に、安易なナショナリズムに陥るのだ。

もし、頭の中でひらがなだけで思考してみたとする。
まず、子供の絵本程度の語彙しか使えなくなる。
それでは、難しい議論や思考をしようとすれば思考停止に陥る。
そうなると、発想力も低くなり単純な色分けしかできなくなるのだ。
つまり、反日一色に染まるのは分かり切ったことなのだ。
韓国人と話していても底が浅いのは、ハングル文字のせいだと言ってもおかしくない。

韓国はハングルを捨てる必要はないが、漢字を復活させ、訓読みを日本を見習い発明すれば、知的レベルがあがるんじゃないかと思われる。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-18 08:35 | 政治

文藝春秋 メディアの自殺


現時発売中の朝日VSNHKについて、かなり詳細に書かれた記事が載ってます。

NHKにも確かに非はある。
一つはバウネット主催で北朝鮮工作員が関与していた裁判の名をかたった政治工作活動を番組の企画として通してしまったことだ。
もう一つは、右翼などに脅され政治家に対して異常なほどの低姿勢で頭を下げ続け、政治介入があったと思われてしまったことだ。
この二点について、なぜ簡単に企画が通ってしまったのかといえばNHKも番組製作を丸投げするようになったからだという。
下請け、孫請けが存在するようになりゼネコンのようなキックバックができあがり、プロデューサーの横領が起きる温床となった。
下請けからのキックバックは大企業ならどこにでもある。
ゼネコンでは組織ぐるみで起きていることで、ゼネコンに言わせれば「NHKはやりかたが悪かっただけ」でしょう。
普段、万引きしない優等生がはじめたやった万引きで補導されるような状況だろうか。
旧建設省などもタクシー代金を使ってキックバックを行っていた。大阪市役所では桁が違うほどのキックバックが存在する。
おかげで大阪市民は一人あたり数百万円の借金を背負わされている。

話がそれたが、文藝春秋が言うには、朝日の本田は右か左か極端な立場でしか物事を考えられない人間だそうだ。
朝日上層部は訂正しないと断固戦う姿勢だそうだが、本田を知る現場では冷めているそうだ。
こいつを庇っても朝日の恥だと思っているのだろう。
本田は常日頃から、「マスコミが取材を申し込まれて広報に回すようではいかん」などとでかいことを言っているが、どこの取材にも本田は応じない。

今回は、NHKがおかしくなり始めたという警鐘だと真摯に受け止め、朝日は自らの膿を自民党の調査会によってきっちり出され治療されるべきだろう。
朝日は社長と本田をクビにするだけでは、NHKを批判できんよ。

NHKと政治家は今回の騒動で受信料不払いは、まったく応えていない。
独立特殊法人なのだから、赤字になることは、絶対にない。
予算に困れば違う集金方法を法律を変えて決めればいいだけ。
不払い運動のおかげで、もっと確実に金を取れるシステムができあがるだけだと思うが。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-17 08:34 | 政治

筑紫惨敗。安倍氏、正論。

筑紫惨敗。安倍氏、正論。

上記のHPに筑紫が論破される様子が克明に記されている。
私は運良く安倍氏がでていたときだけ普段見たくもないNEWS23を見ていた。

終始、薄ら笑いを浮かべて「うなずいていたのは賛成した訳じゃない」「朝日新聞の社長を辞めろと圧力かけるのですか?」など、子供のような屁理屈で相方の女性キャスターが萎えていたぞ。

圧力とはなにか、非常に難しいテーマなんですねなどとふざけたことを言っている。
圧力とは何かを明確にできないでいながら、どうしてNHKに政治的な圧力が加えられたかどうかを検証できるのであろうか。
論理的に物事を考えるときに言葉の定義が必要になる。
特に政治的な圧力とは一般人にとっては脅迫と同じ事なのだ。
では、人に何かを頼むこと依頼することと脅迫は全く違うし、提案や意見を述べること、間違いを指摘することも脅迫とは違う。
誰でも解ることだ。
政治的圧力とは脅迫と同じニュアンスで考えられるなら、自ずと境界線がはっきりするのだ。
はっきりさせずに議論すること自体、非常に低レベルの疑似議論に過ぎない。
もっとも、政治的圧力があったと、事実を無視して既成事実化したいのなら、定義しなくほうがいいのだろうが。

まあ、報ステの加藤とともに筑紫も論破されてしまい、こんな低脳なキャスターや論説委員がマスコミで偉そうに意見を述べているとは、薄ら寒いわい。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-16 22:03 | 政治

いい加減にして

いい加減にしてちょ!
リンクしてもすぐ消えそうなので、全文コピぺ。

これ間違いなく棄却されるね。
裁判になるわけがない。
弁護団も裁判にならないのを解っているから、9都道府県で同時訴訟しているわけだ。
人権派弁護士は裁判に負けようが、棄却されようが儲かる。
むしろ、普通の弁護士として設ける能力がないため人権派という金脈を探るのだ。
弁護士は裁判に負けても儲かる。
負け続けても仕事になるのは、人権派という看板があるから。
勝てば正義とのたまい、負ければ圧政と言えばいいだけ。
もういい加減、人権派の弁護士だけが儲かっている図式に気づけ!
ていうか、米軍とフセインを先に訴えろよ。自衛隊に反対したいだけだろ。ほんと、底が浅いね。


イラク人男性2人も提訴 自衛隊派遣で大阪地裁に [ 02月15日 18時07分 ]
共同通信


 作家小田実さんらが自衛隊のイラク派遣差し止めと違憲確認などを国に求めている訴訟で、イラク人男性2人を含む計208人が15日、大阪地裁に追加提訴した。
 2人はいずれもイラク在住で、通訳のハルブ・ハミードさん(56)とジャーナリストのハッサン・アボッドさん(38)。弁護団によると、9都道府県の地裁で起こされている同種訴訟で、イラク人が原告団に加わったのは初めて。小田さんらの訴訟は今回が4次提訴で、原告は1000人を超えた。
 訴状によると、2人はイラク戦争で親族を亡くしたり、米兵によるモスク銃撃に居合わせるなどして精神的苦痛を受けたと主張。日本は米国などによる侵略戦争を支持して自衛隊を派遣、不法な占領に加担しているとして、それぞれ100万円の賠償を求めている。
[PR]

  by kimikaki2002 | 2005-02-15 22:02 | 政治

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE